Anko Food Machine Co., Ltd.

春巻 加工機メーカー- ANKO

中華料理食品加工機

食品製造機春巻き。 春巻。 サモサ。 パフサモサ。パラタ。ラチャパラサ。もち団子l。 チャパティ/ロティ。 ピターブレート。中国人エッグロール。 クレープ。ビリーニ。中国の卵のパンケーキ。北京ダックラッパー。小麦粉トルティアー。 ハン。ピアジン。春巻きベトナム式。 春巻き。

  • 春巻
  • 春巻 マシンSRPFを作る
» 現在のページ: 春巻

春巻 加工機 ANKO –食品加工機械のエキスパート

春巻

春巻き

ANKOのSRPおよびSRPF半自動 春巻 そして サモサ 生産ラインは、フィリピンの春巻きなどを生産するために特別に設計されています 春巻のようなエスニック食品。SR-24春巻生産ラインは、ラップのバタリング、ベーキング、チリングから始まり、ロールの充填、折りたたみ、ラッピングまでの自動生産ラインです。優れた性能により、ANKOの 春巻 生産ラインは112カ国以上に販売されました。

ANKOは主要な食品機械の1つです。1978年以来、工業用ベーカリー機器メーカー。ANKOは、40年の経験に基づく安全要件を満たすためにCE承認された費用効果の高い食品加工機器ラインを提供します。今日、彼らの食品製造装置は112カ国以上に販売されています。連絡先ANKO 今すぐお買い得!

春巻中華料理の一種です。現在、東南アジアや世界中のチャイナタウンで人気があります。架空の試験に合格したいと思った学生がいると、彼は一日中勉強し、食べて寝ることを忘れたと言われています。奥さんはごはんを粉にしてラッパーにしました。次に、ラッパーを使用して詰め物をチューブ状に丸めます。この食べ物は、夫の食欲をそそるのに成功しました。徐々に、それは中国、特に南部の省でますます人気があります。唐と宋の時代に人々が食べる習慣があります春巻春の初めに。一部の有名な詩人は多くの詩を書いた春巻。今、春巻 米粉の代わりに小麦粉から作られています。

 

SRPFシリーズ-半自動 春巻 生産ライン

半自動春巻生産ライン

SRPFシリーズの仕様

モデル番号SRPF-20ASRPF-45A
ベーキングマシン1500(L)x 1000(W)x 1650(H)mm1800(L)x 1200(W)x 1900(H)mm
スタッフィングデポジター1200(L)x 700(W)x 1800(H)mm
コンベヤー1300(L)x 600(W)x 1250(H)mm
カッターのコンベヤー4500(L)x 800(W)x 1100(H)mm
20kw37kw
20/380 / 415V、50 / 60Hz、3相(特別な電源を収容することができます)

製品の仕様

モデル番号SRPF-20ASRPF-45A
最大ペストリー幅220mm(特別な力は収容することができます)
ペストリーの厚さ0.4〜0.8mm
製品の重量30〜80g

容量

型番春巻
SRPF-20A900〜1200個/時
SRPF-45A2400〜2700個/時
SRPF-904800個/時
next arrow Next : サモサ
next arrow Previous : 春巻き

記事セクション

お問い合わせを送る

より多くの情報をお探しですか?
お問い合わせフォームに必要事項やご質問をご記入ください。

Inquire Now

Wraps & rolls machine

マシンカテゴリ

シェア
サーチ
関連製品

プロの産業用食品生産ライン供給| ANKO

40年、300のレシピ、30の食品機械、スマートな食品機械の注文決定を行うための専門コンサルタントのチーム。 ANKO1978年以来、台湾の食品機械市場の70%を所有し、112か国以上に製品を販売してきました。

単一の食品加工機器から生産ラインの設計および製造まで、 ANKOのエンジニアリングチームは、常に革新的なデザインを考案して、食品ビジネスの収益性を確保しています。あなたが受け取るベーカリー機器ANKO 費用対効果を目指しており、生産能力は高いです。

ANKO 高度な技術と40年の経験の両方を備えた高品質の産業用食品加工機器を顧客に提供してきました、 ANKO 各顧客の要求が確実に満たされるようにします。

English | العربية | Azərbaycan | Беларуская | Български | বাঙ্গালী | česky | Dansk | Deutsch | Ελληνικά | Español | Eesti | فارسی | Suomen | Français | Gaeilge | हिन्दी | Hrvatska | Magyar | Indonesia | Italiano | 日本語 | 한국어 | Lietuviškai | Latviešu | Bahasa Melayu | Nederlands | Polska | Português | Română | Русский | slovenčina | Svenska | ไทย | Filipino | Türkçe | українська | Việt | Close